排卵検査薬で排卵日を知る

排卵検査薬を使って排卵日を知ろう

私は結婚してから妊活を始めました。
基礎体温を付けていたので低温期、高温期が分かれていて特に問題は無いなと思っていました。
それは、低温期、高温期が分かれていれば排卵しているということに繋がると勉強していたからです。
基礎体温を付けながらタイミングを取っていましたが一向に妊娠せず焦り始めました。
その時、携帯で検索した中で排卵検査薬というものを知りました。
これは、排卵する際に出るあるホルモンに対して反応するもので形は妊娠検査薬と同じようなものでした。
妊娠検査薬しか知らなかったのでそれを知った時は衝撃でした。
自分が排卵しているなと思う日の前後で検査をするのですが
排卵する前に検査しなくてはいけなく、そのタイミングを基礎体温からつかむのが難しかったです。
インターネットでは妊娠検査薬と排卵検査薬が安く売っているのですが特に海外製の商品は沢山検査薬が入っているので使いやすかったです。
生理が終わってから次の生理まで毎日のように検査できるくらいの量が入っています。
私は、生理が終わってからそろそろ排卵するかなと思うような日から検査を始め、体温がグッと下がった日には朝晩検査をしました。
そうすると、自分が思っていた基礎体温から考える排卵日と
実際に排卵検査薬を試してみての排卵日がずれていたのです。
タイミングを取っても妊娠しないという方にはお勧めの商品だと思いました。
私は排卵検査薬を毎日使って、使った周期で妊娠することができました。